S字コースの走り方

S字コースでは、適切なコース取りと速度調節をしながら、バランスを崩さずコースの形状に沿ってスムーズに通過する練習です。

S字コースの走り方

走り方のポイント

  • コースに入る前にスピードを落とし、セカンド・ギヤにしておくようにします。
  • カーブでは、ハンドルを切るのではなく、マシンを曲がる方向に傾けることにより曲がるようにします。
  • S字型コースでは、最初のカーブを通過して、次のカーブに入る前までにマシンを立て直しておきます。

ライディングアドバイス

  • コース内では、スロットルや後輪ブレーキを操作して、スピードを一定に保ちます。
  • コース内では、内輪差を考えて、障害物に接触しないように外側を大きく曲がります。
  • マシンの立て直しは、エンジンの回転をわずかに上げると比較的楽にできます。

注意!!試験ではこれは減点/中止行為だ。

  • 障害物に接触したときは、試験中止となります。
  • コースを通過できず、停止したとき。
  • コース内でバランスを失い、足を接地したとき。

一覧に戻る

お申込・資料請求・お問合せはこちらへ

お申込み 資料請求(無料) お問合せ

普通二輪
大型二輪
関東エリア 東海エリア 近畿エリア 中国エリア
関東エリア 東海エリア 近畿エリア 中国エリア
お電話での受付はこちら お申込はこちら! 資料請求する!
ページの先頭へ